PMTCの症例

CASES

【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防

治療概要

  • 患者様:20代男性
  • 治療期間:1日
  • 概算治療費:11,000円(税込)
    ※費用は治療当時の料金となります
  • 担当医:DH西澤

治療動機

インビザラインでのマウスピース矯正中に口臭が気になるとのことでクリーニングをしたいとのことでした。

治療計画

しっかりとクリーニングをとのご希望でしたのでPMTC60分コースを選びました。
染め出しをすることによって普段の手入れによる磨き残しがどの付近にあるのかを確認してブラッシング指導も合わせて行いました。

治療後について

虫歯や歯周病を予防することにより口臭の予防や改善にも繋がります。

治療前
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療前画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療前画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療前画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療前画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療前画像
治療途中
治療後
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療後画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療後画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療後画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療後画像
  • 【20代男性】矯正中でもPMTCで口臭予防 治療後画像

磨き残しについて

歯の表面に付着するプラーク(歯垢)はたくさんの細菌の塊です。このプラークが虫歯や歯周病、口臭などの最大の原因になります。
そのため、毎日の歯磨きでプラークを取り除くことが、健康な歯を保つためには欠かせません。
しかしながら、プラークは歯の色と同化していることが多く見た目だけでは付着しているかどうかは分かりにくく、磨き残しに繋がってしまいます。
クリーニングをする前に専用の液を使ってプラークを染め出しをすることにより磨き残し個所を視覚的に捉えることができます。
日々の歯磨きを上達するには、まずどこが磨けていないか認識することが大切です。

関連する他の症例

【30代男性】PMTCで歯をつるつるピカピカに 治療前
【30代男性】PMTCで歯をつるつるピカピカに
【20代男性】紅茶による着色汚れを取り除く 治療前
【20代男性】紅茶による着色汚れを取り除く
【30代男性】久しぶりに歯のクリーニングを 治療前
【30代男性】久しぶりに歯のクリーニングを

PMTCの注意事項(リスク・副作用など)

  • 歯を白くする目的の施術ではありません
  • 保険適用外となります