矯正歯科(歯列矯正)治療の症例

CASES

【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療

治療概要

  • 患者様:60代女性
  • 治療期間:7ヶ月
  • 矯正装置:審美装置
  • 概算治療費:75万円
    ※費用は治療当時の料金となります
  • 担当医:井上季実子

治療動機

上下前歯部に軽度の叢生(歯の凸凹)が認められ、また、左下第二小臼歯の補綴の前装が割れていたため、やりかえを希望されて来院されました。

治療計画

叢生の程度が軽度であったため、非抜歯でのマルチブラケット治療を行いました。
下顎左側第二小臼歯の前装冠の前装が割れてしまっていたため、矯正治療前に仮歯へ変更し、
仮歯はなるべく元の歯の歯軸に合わせたものを製作した上で矯正治療を行い、また無理のない歯軸を取るように工夫しました。

治療後について

矯正治療後、ご本人の希望により右下小臼歯を1本、セラミックインレーにてやりかえました。
補綴治療は別ドクターへお願いしました。

治療前
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療前画像
治療途中
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療途中画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療途中画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療途中画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療途中画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療途中画像
治療後
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像
  • 【60代女性】前歯のがたがたを矯正治療 治療後画像

治療について

60代の方でしたが、お手入れの意識がとても高く、歯周病もなかったため、矯正治療へスムーズに入ることができました。
叢生(歯の凸凹)も軽度でしたので、歯列を拡大したのみで短期間で装置を外すことができ、ご満足いただいています。
歯列をわずかに拡大しましたが、口元は特に前に出ることはありませんでした。

関連する他の症例

【20代女性】短期間で目立つ前歯の出っ歯とねじれをなおしたい 治療前
【20代女性】短期間で目立つ前歯の出っ歯とねじれをなおしたい
【20代女性】可能な限り少ない抜歯で飛び出た八重歯のないきれいな歯並びに 治療前
【20代女性】可能な限り少ない抜歯で飛び出た八重歯のないきれいな歯並びに
【40代女性】歯ぐき、骨が薄い方のマウスピース矯正治療 治療前
【40代女性】歯ぐき、骨が薄い方のマウスピース矯正治療

ワイヤー矯正の注意事項(リスク・副作用など)

  • 治療中は違和感や痛みが起こることがあります
  • 症状により、抜歯が必要な場合があります
  • 治療中は歯磨きがしにくくなるため、虫歯や歯周病になりやすくなります
  • 矯正治療後の保定が不十分だと後戻り(元の位置に戻ろうとする動き)をします
  • 自費診療(保険適用外)となります